:::: MENU ::::

プレミアバンクのお誕生日プレゼントが届くまで

  • 2015年10月05日
  • 0
happyeye

プレミアバンクのお誕生日プレゼントが届くまで

こんにちは。株式会社プレミアバンク経理総務部です。9月の連休が過ぎてからは一気に季節が秋に向かいましたね。残暑は厳しくなさそうですが、インフルエンザが流行ってきているようです。要注意です。

今回はプレミアバンクの特典の一つ、お誕生日プレゼントをお届けするまでの舞台裏をチョコッとお見せします。

プレミアバンクでは、各商品、キャンペーンによって様々な特典をご用意しております。その中でも、ほとんどのお客様にお届けしているのが【お誕生日プレゼント】です。

プレミアバンクが最もこだわるのは、お客様に合うものをセレクトするという点です。すべてのお客様に毎回同じものを贈るという事はしておりません。

性別・年齢・家族構成・趣味などはお客様個々によって変わってきます。折角の贈り物です。お客様に最も喜んでいただけるものを手配できるように・・・という思いの下、準備を始めます。

present
動き始めるのは、お客様のお誕生日の1か月前からになります。まずは翌月お誕生日の方の中から、ご自宅にお品物を送って良い方をリストアップします。送れない場合は、担当のコンサルタントが商談時にお渡しするなどご事情に合わせて手配します。

次に、各コンサルタントが商談の間に伺っている様々なお話を基に、プレゼントのセレクトをしていきます。長くお取引いただいている方には、前年と違うものが届くよう心掛けています。

プレゼント人気第一位はやはり生花です。長年ご契約いただいている方の中にも「今年も絶対生花がいいわ!」とおっしゃる方もいるぐらいです。

水替えの手間や枯れた後の処分の必要が無いプリザーブドフラワーという選択肢もあります。長持ちする為、前年に贈ったものを大事に飾ってくださっている方もいらっしゃいます。

flower

また、男性の方になると「花はチョット・・・」とおっしゃる方も。その際もコンサルタントの出番です。「あの方はお酒がいいかな」「お菓子でも、和菓子の餡系のものがいい」といった情報を基に選んでいきます。

食べ物も難しい時は、ハンカチなど身に着けるものをセレクトします。「普段の服装がこんな風だから」とか「趣味でこんなスポーツをなさっているから」など、お客様とのお付き合いが最大限に活かされる場面です。

お客様の事を考えに考えた上で、年に1回の贈り物がお誕生日当日に届くよう手配をして完了です。届いたお客様からお礼のお電話・メール・お手紙をいただくのが最も嬉しい瞬間です。

これからもプレミアバンクはお客様の笑顔が増えるように努力してまいります。

▼お問い合わせはこちらからどうぞ▼
URL:http://premierbank.jp/inquiry/index.php

33
1

コメントを入力