:::: MENU ::::

コーヒーが「がん」予防に繋がる?

  • 2016年2月22日
  • 0
sakai

コーヒーが「がん」予防に繋がる?

皆さまこんにちは。株式会社プレミアバンク、コンサルティング事業部です。気温の寒暖差が激しく参ってしまいますが、待ち望んでいる春まであと一歩ですね!

最近、コーヒーが病気の予防に良いなんていう話をよく耳にしますが、その中でも注目されているのが「がん」の予防に繋がるかもしれないという事です。国立がん研究センターの調査によると、肝臓がんを抑える効果はなんと「ほぼ確実」、子宮体がんを抑える効果は「可能性あり」と判定されているようです。

20160218a

ただし、コーヒーがなぜ「がん」の予防に繋がるのかは判明していません。コーヒーを飲んでいる人は、飲まない人より「がん」のリスクが下がっているというデータはあるのですが、その理由がなぜかはまだ良くわかっていないのです。

コーヒーの中に含まれる特定の成分が、がん予防に作用しているということが判明している訳ではないので注意が必要ですね。健康に良いというイメージが強まってきているコーヒーですが、カフェインの過剰摂取による死亡事故なども起きているので、飲み過ぎるのも考え物です。

20160218

コーヒーに限らず、体に良いからと言って特定の食品ばかり摂取するのは逆に不健康を招くことになります。「食の偏り」はリスクを伴う事をお忘れなく。

資産運用に関しても、一つの所にまとめておくより複数のところに分散させる事が基本の考えです。「資産の偏り」もリスクを伴います。株式会社プレミアバンクではそういった運用のご相談をいつでも承っております、ちょっとした疑問でも構いませんので是非お気軽にお問い合わせください!


▼お問い合わせはこちらからどうぞ▼
http://premierbank.jp/inquiry/index.php

20151028d33 1

コメントを入力