:::: MENU ::::

殺到!資産防衛の秘策!

  • 2016年3月14日
  • 0
P9110122_000

殺到!資産防衛の秘策!

皆様、こんにちは。株式会社プレミアバンク コンサルティング事業部の山村です。資産防衛は株式会社プレミアバンクにお任せください。

日本銀行はインフレターゲット2%の目標を掲げており、それを上回る運用を目指さなければ資産を守ることさえ難しいという大変厳しい時代です。株式会社プレミアバンクには連日、御資産を防衛したい!少しでも増やしたい!株安局面でも関係なく資産を増やしたいという御相談が絶えません。

日本には運用成績が高いファンドなどを高く評価する風潮があまりなく、良い投資商品が多くありません。日本は1996年からの金融自由化により、個人投資家に外貨預金が解放されるなど投資環境は大きく改善しました。今や日本に居ながらにして買えない金融商品は少ないように見えます。

20160311staf-c

ところが、投資信託を販売している現場では、毎月分配型投資信託ばかり売られ、分配金の大きさばかりが宣伝されています。良い商品もありますが、まがい物が多く、良い商品を見つけにくいので、過去の運用成績や投資対象を理解して商品を選ぶべきです。良い商品は多くはありませんが存在します。

高利回り投資の際に立ちはだかる問題が「高コスト」です。日本は投資コストが高い商品が多く、運用成績を悪化させています。目論見書などで投資コストを確認すると、初年度に合計6.97%も掛かる投資信託もあります。また、機関投資家などを中心に販売している良質な商品を個人向けに売るケースでは、手数料が非常に高いのが現状です。

海外の商品を販売する際には、日本仕様にしたり、翻訳することでコストが膨らんでしまうという状況です。いくら運用成績が良くても、例えば10年間で信託報酬だけで37.3%も取られれば、高リターンを実現することは困難です。努力して低コストで投資する方法を探さなければ高利回り商品を見つけられたとしても生かせないのです。

20160311staf-a

投資は、自分の資産、年収、年齢に合った、適度なリスクを取りながら資産を増やしていくのがベストです。1億円が目標だとしたら、50代ですでに9千万円を持っている人の場合は預貯金や債券で保守的に運用するのが最適です。ただし、そんな富裕層は少ないのです。

普通の人はもっと高い運用利回りを目指さなければ資産を増やせないのです。10年前に日本株を購入していた場合、年率換算のリターンは平均5%強。世界の株式のリターンは平均7%弱。皆様は、高利回りで運用できていますでしょうか。投資する際の心構えを肝に命じてください。

理解できなければ買わないこと。
個人投資家の皆さんに多いのが、知らないことを恥ずかしいと感じて、質問もせず、理解しないままに購入してしまうパターンです。むしろ無知なふりをして根掘り葉掘り商品について聞くくらいが、正しい投資家の姿勢です。

20160311staf-b

日本人は未だに金融資産を現預金で保有しており、リスクをとりたがらない人が多いのです。逆にリスクを好み、リスクをと取り過ぎてトラブルになることもあります。

世界の富豪が我々に要求することの1番は、「投資家のリスク許容への理解」です。つまり、投資家のリスクに見合った商品を紹介して欲しいというものです。高い投資パフォーマンス以上に重視されているのです。

投資の世界において、タダ飯はございません。リターンが高いのに、リスクが低い商品は稀です。そんな美味しい商品があれば投資家の爆買いにより価格が上昇し、リターンが下がってしまいます。もしもハイリターンでローリスクを謳う商品があるとすれば「詐欺」と考えましょう。

本題です。数多ある金融商品の中で、知識を持っていればいるほど、投資で失敗しにくくなる商品があります。その代表格が不動産投資です。不動産市況や物件相場、地域特性、法規制などを知っているだけで失敗する可能性は低くなります。知識が無ければ投資しにくい商品ほどライバルも少なく、儲けやすいのです。

20160311staf-d

性格や値動きの異なる商品を組み合わせて持つことをお勧めします。株式と債券は通常、逆の値動きをするので、組み合わせて持つことで価格変動を抑えた安定的な運用を実現しやすいです。「財産三分法」の鉄則にある安全性・換金性が高い預貯金がマイナス金利で期待できない今、株式会社プレミアバンクへの期待は高まる一方です。お気軽にお問い合わせくださいませ。

◆第一回海外不動産投資セミナーのご案内
◆品川本社長期資産形成セミナーのご案内

▼お問い合わせはこちらからどうぞ▼
http://premierbank.jp/inquiry/index.php

20151028d33 1

コメントを入力