:::: MENU ::::

生活リズムを整える!ルーティンワークのすすめ

  • 2016年7月04日
  • 0
20160630c

生活リズムを整える!ルーティンワークのすすめ

こんにちは、株式会社プレミアバンク  コンサルティング事業部の不破です。早いもので2016年も半分が終わりますね。一日一日をより大事に、無駄を省いてスピーディーに行動していきたいと思います。

ここ最近、コンサルティング事業部も新入社員が増えてきて活気に満ち溢れています。部署内ではずっと最年少の私でしたが、ようやく先輩風を吹かせられる時が来ました…。というのは冗談で、歳の近い私は、入ったばかりで不安の多い新入社員の方の相談役を担っています。

そんな中、「毎日どうしてもバタバタしてしまって、心が落ち着かない。」という相談を先日受けました。これは正直なところ時間の問題で、数ヶ月もすれば会社にも慣れて心にゆとりができるものだと思います。

20160630b

実際私も入社後はなかなか生活リズムが整いませんでした。しかし、なるべく早いうちに心のゆとりをもてた方が良いに決まっています。そこで私が新入社員の方にアドバイスしているのが「毎日のルーティンをつくる」事です。

40歳を超えてなお、アメリカのMLBで活躍しているイチロー選手も、起床から就寝までの行動がほぼ毎日一緒というのは有名な話ですね。毎日のルーティンワークによって生活リズムができ、ベストなパフォーマンスを発揮することができます。

また、ルーティンがある事で生活上の異常を察知しやすい利点があります。私自身もイチロー選手ほどではありませんが、毎日起きてから寝るまで行っているルーティンワークが10種類ほどあります。

その中には会社に着いてから行うものもあり、その一つが会社の周りを一周歩く事です。歩いている間、考える事は自由。仕事の事だったり、遊びの事だったり。時には何も考えない事を「考える」ときもあります。

20160630a

毎日歩いていると、昨日はあったものがなくなっているとか、最近ですとセミが鳴きだした事など、ちょっとした変化に敏感になります。最寄り駅から会社に向かうまでも歩きですが、その時とはまた違った心持ちで歩くので、良いアイデアが浮かびやすかったりもしますね。このルーティンのおかげで、私は毎日フラットな気持ちで仕事に取り組むことができています。

ルーティンワークにスケールの大きい小さいはありません。どんな事でも毎日欠かさず行う事が大切です。新入社員の方にも早く自分だけのルーティンワークを見つけて頂き、充実した毎日を過ごしてもらいたいと思っています。

是非皆さまもルーティンワークを意識して生活してみて下さい!


▼お問い合わせはこちらからどうぞ▼
http://premierbank.jp/inquiry/index.php

20151028d33 1

コメントを入力