:::: MENU ::::

音楽を聴いて夏バテ対策してみませんか?

  • 2016年7月19日
  • 0
20160719c

音楽を聴いて夏バテ対策してみませんか?

皆さまこんにちは!プレミアバンクコンサルティング事業部です。本格的に夏の季節になってきましたね!体調など崩されてはいませんか?この暑さでもうすでに夏バテしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

食べ物や体を動かすことで夏バテが防止できるという話はこの時期よく耳にしますが、その中でも気になったのがここ最近音楽を聴くことで、自律神経を整え夏バテの防止ができるということです。

音楽の効用を説いたのはギリシャの哲学者アリストテレスであり、又古代エジプト人は音楽を「魂の薬」と呼んでいたそうです。現代では音楽療法とも言われストレスを解消し、免疫力を高めるとして音楽の幅広い効能が心と体のセラピーとして注目されています。

20160719a

音楽には気持ちをドキドキ(交感神経)させたり、リラックス(副交感神経)させたりするものがありこの二つは自律神経でコントロールされています。このバランスが乱れるといらいらする、だるい、やる気がわかない、寝付けないといった影響が出てきます。

又、この自律神経が汗をかいたり体温を調節する役割を持っているので自律神経が狂ってしまうと夏バテを起こしやすくなってしまうということです。

心理学的にはその時の気分に合わせた音楽を聴くのが一番効果が出るといわれ、楽しい時にはアップテンポな曲を、悲しい時にはしっとりとした曲を聞く事でその曲に合わせて心が解放されリラックスすることができるのだとか。

様々な曲調のものを用意しておいて毎日聞いては間をあけ、また毎日聴くようにし一定期間集中して聴くと効果が高まると言われています。

20160719b

そして聴くだけではなく自分の好きな曲を演奏、カラオケで歌ったりすることも同じ効果が得られるんだそうです!

皆さまの一番好きな音楽はなんですか?私は通勤、ドライブや家事をしている際等、生活では欠かせない大事なものですが、ジャンルは問わずクラシック・ジャズ・ポップス・ダンスミュージックとその時の気分で選択しています。

あまり効能まで考えて聴いていたわけではありませんが言われてみると音楽を聴くことで自然とモチベーションが上がったり様々な感情がコントロールされている気がします。今年の猛暑は塩分と水分と音楽で夏バテ知らずの楽しい夏を過ごしてまいりましょう!

▼お問い合わせはこちらからどうぞ▼
http://premierbank.jp/inquiry/index.php

ttl01

◇海外投資お役立ちガイドセミナー詳細(参加費無料

次回:2016年8月18日(木)先着3名様にQUOカード1,000円分プレゼント!
詳細:海外資産運用活用の基礎知識から細かい内容までポイントを分かりやすく解説
定員:10名(希望者多数の場合は先着順になります)
会場:株式会社プレミアバンク東京本社
〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28階
※2016年資産運用セミナー日程はこちらでご確認ください。

◇海外投資お役立ちガイドセミナー受付専用ダイヤル
フリーダイヤル:0120-266-018

※無料個別相談も随時開催しております。
※正しく知りたい、海外投資の魅力「無料個別相談会」について

20151028d33 1

コメントを入力