:::: MENU ::::

フィリピン経済をけん引する金融街「オルティガス」

  • 2016年8月15日
  • 0
sudo4

フィリピン経済をけん引する金融街「オルティガス」

みなさまこんにちは。株式会社プレミアバンク、国際事業部の須藤です。本日はフィリピンのオルティガス地区についてご紹介します。

オルティガスは、フィリピンの金融街「マカティ」ビジネス街「BGC」と並ぶフィリピンのビジネス街のひとつです。

20160815a

外資系の会社が多く進出しているため、街を歩いていると外国人の方によくすれ違います。実は、中華系フィリピンの大企業の本社はこのオルティガスに集中しています。

例えば、フィリピンに来たことがある方ならだれでも知っているビール「サンミゲル」や、街を歩いて3分もすれば目に入る「ジョリビー」の本社もこの地区に構えています。

20160815b

私もついこの間、SEC(Securities & Exchange Commission)に用があり、オルティガスに訪れました。

SEC(Securities & Exchange Commission)はフィリピンで会社を興す場合に、必ず行く場所なのでフィリピンで起業を考えている方はお世話になる場所です。

また、フィリピン証券取引所も位置しています。このようにフィリピンに欠かせない大企業や政府の機関がこのオルティガス地区にはありますので、今後この地区の価値はさらに上昇していくことでしょう。

20160815c

ショッピングモールもフィリピン最大級の大きさを誇る「SMメガモール」があります。

このショッピングモールは、以前はフィリピン最大のモールだったのですが、パサイに新しくできた「モールオブエイジア」に抜かれました。それでも大きさはフィリピン最大級ですので十分に楽しむことができます。

20160815d

さらにオルティガス地区にはフィリピン最大手のディベロッパー「SMDC」の物件が多く建設されているため、あまりお金を掛けずに住むことができます。

今後のフィリピン経済を引っ張っていく街になることは間違いないでしょう。

▼お問い合わせはこちらからどうぞ▼
http://premierbank.jp/inquiry/index.php

ttl01

◇海外投資お役立ちガイドセミナー詳細(参加費無料

次回:2016年8月18日(木)先着3名様にQUOカード1,000円分プレゼント!
詳細:海外資産運用活用の基礎知識から細かい内容までポイントを分かりやすく解説
定員:10名(希望者多数の場合は先着順になります)
会場:株式会社プレミアバンク東京本社
〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28階
※2016年資産運用セミナー日程はこちらでご確認ください。

◇海外投資お役立ちガイドセミナー受付専用ダイヤル
フリーダイヤル:0120-266-018

※無料個別相談も随時開催しております。
※正しく知りたい、海外投資の魅力「無料個別相談会」について

20151028d33 1

コメントを入力