:::: MENU ::::

コミュニケーションを大切にすること

  • 2014年6月12日
  • 0
018

コミュニケーションを大切にすること

株式会社プレミアバンクではコミュニケーションを大切にしています。よく私たちが日常で使う言葉であり、社会で生きていくためには不可欠な能力だと私は考えます。

まだ新人の方々はお客様と会う回数が少なかったり、中にはまだ会ったことがないなんて人もいます。

あくまで参考までなのですが、少しだけ私がお客様と会う時に意識していることを書いていきます。「メラビアンの法則」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?人の第一印象がどこで決まるか?それを示した法則がメラビアンの法則です。
3
人は、言語情報が7%、口調や話の早さなどの聴覚情報が38%、見た目などの視覚情報が55%の割合であった。この割合から「7-38-55のルール」とも言われています。

心や話し方はもちろん大事ですが、やはり見た目が占める割合というのは特に大きいものだと私も感じます。そこで好感を持って頂くことができれば、相手の心理的にも警戒心は多少和らぐようです。

話し方、マナー、対応、どれもコミュニケーションを取るにあたって大切なものですが、視覚に訴えかけるというのも一つのコミュニケーションだと思っています。

また口調などはすぐに変えることは難しいと思いますが、視覚的な部分だけで見れば変えやすい部分だと思います。そういった意味でも、視覚情報というのをまず私は重要だと考えます。

33

コメントを入力