:::: MENU ::::

自社生産の新米コシヒカリ「潤」発送!のお手伝いin長野

  • 2016年11月14日
  • 0
14955961_331460650561840_398382622213324892_n

自社生産の新米コシヒカリ「潤」発送!のお手伝いin長野

こんにちは! 株式会社プレミアバンクコンサルティング事業部の高橋です。

11月も中旬にさしかかり、日増しに寒さが身に染みてまいりましたが、お身体こわさずお元気にお過ごしでしょうか。季節の変わり目で風邪が流行っておりますので、お気を付けください。

弊社では、日頃の感謝を込めて、獲れたての新米をお客様に送らせていただいております。そのお米は普通のお米と一味違い、私たちプレミアンバンクの手で、苗づくりから田植え、収穫、梱包、発送に携わり、1つ1つの工程を丁寧に丹精込めた100%自社生産の新米「潤」になります!

その詳細は弊社の専用ブログ「100%自社生産コシヒカリ米作り奮闘日記」に記載されておりますので、是非ご覧になってみてください。

私は11/7~11/9の2泊3日で、契約農家がある長野に新米のお手伝いさせていただきました。

pb080454-1024x768

今回お世話になったお宅では、たくさんの野菜を使った料理を振る舞っていただきました。最近は野菜も高騰し日頃から野菜食べる習慣も減りがちですが、どんな料理にしても美味しく、生野菜でも野菜そのままの美味しさがあり、何杯も白米をお代わりしてしまいました。

蛇口からひねった水もミネラルウォーターみたいで美味しかったですね。さらに空気も澄んでいて、とてもリフレッシュできました!

pb080240-1024x768

さて、肝心のお手伝いの内容は、お客様に新米を届ける最後の工程「梱包~発送」です。約1.4トン(!)の精米済みの新米を、5キロずつの袋に分けて袋を縛って搬送車に載せる作業全てを、私たち7人だけで300袋近く行いました。作業前に数だけ聞いたときは「そこまで大変じゃないだろうな」なんて考えていましたが、自分の想像が乏しかったと痛感しました…。

一人一人の役割分担しポジションを決めて、いざ梱包をスタート。順調にライン作業が進み、2時間程経過して休憩の時間になったとき、梱包完了した袋がまだ30袋も満たないのを初めて目の当たりして、「今日中に終わらないんじゃ・・・」と少し途方に暮れました。

しかし、昼食の休憩中に、「何時までに何袋を詰める」と明確に目標を決めて、各々のポジションの仕事のピッチをしっかり上げて、それ以降はいいリズムに乗れて、日が暮れる前には全行程を終えることが出来ました!

pb080439-1024x768

日常の一杯の茶碗ではあまり重みを感じないお米ですが、そのお米を各家庭に届ける工程の一部でも携わっている最中に、食べ物の大切さや農家の方々の苦労を、なお改めて感じてしまいました。

さらに、昨日長野から送った新米がもう次の日にはお客様に届き、お客様からいただいた感謝の電話やメールを長野から会社へ帰り途中の車内で見れたことは、帰りの高速道路からの綺麗な夕日の景色とあいまって、感慨深く“やりがい”を感じました!たくさんのご返事、誠にありがとうございます。

これからもお客様からいただいたお気持ちやご期待に応え、お客様に喜んでいただけるように日々邁進していきます。

▼お問い合わせはこちらからどうぞ▼
http://premierbank.jp/inquiry/index.php

ttl01

◇海外投資お役立ちガイドセミナー詳細(参加費無料

次回:2016年12月14日(水)先着3名様にQUOカード1,000円分プレゼント!
詳細:海外資産運用活用の基礎知識から細かい内容までポイントを分かりやすく解説
定員:10名(希望者多数の場合は先着順になります)
会場:株式会社プレミアバンク東京本社
〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28階
※2016年資産運用セミナー日程はこちらでご確認ください。

◇海外投資お役立ちガイドセミナー受付専用ダイヤル
フリーダイヤル:0120-266-018

※無料個別相談も随時開催しております。
※正しく知りたい、海外投資の魅力「無料個別相談会」について

20151028d33 1 

コメントを入力